一時期一カ月で百万円以上稼ぐ人もいたとパチプロの中には聞きます。もちろん、ゲームもほとんど運要素だけのものがありますが。

 

いたというのは、昔に比べ、最近のパチンコ、スロットととも技術より運要素が強くなって、一時ほどプロにとって儲からないようになって来ていると聞きます。オンラインカジノの熟練者と聞くと、確かに、「えっ、あんなのカジノって、運だけじゃないの?素人もプロも関係ないんじゃない?」とおもってしまうかもしれません。

 

でも、ある程度稼ぐ事はある一定の投資法を実践すれば、できるよ」と、答えます。ですから、攻略法を稼ぐためにみんな必死で探そうとするわけです。

 

でも、確率によるカジノゲーム自体ゲームです。ギャンブルである以上、いくら楽しくても、儲からなくては意味がありません。

 

ではオンラインカジノはどんなふうにでしょう?それに、2億円をこえる賞金が国外では当たったり、ジャックポットスロットで日本人でも約1億円を稼ぎ(プレーテック系のプログレッシブスロットで)、月に300万もプロフェッショナルの中には稼ぐ人がいます。「オンラインカジノは儲かるの?」と良く、知ってる人などから聞かれしますが、確かにこれは一番重要なことデスヨネ。

 

プロとギャンブルでいえばみなさまは、パチプロという人達をおそらく想像するかも知れません。ワタシは、「儲かる人もいれば、ギャンブルである以上損する人もいる。

 

当サイトを実際に参考に、「月10万円程度今では稼いでいます」と、全くの初心者からメールをくれたサラリーマンの方もいらっしゃいました。オンラインカジノのベテランの人を実際にそれほど聞いたことがないかもしれませんが、コレのみで実際に食べている人もいます。